玄米甘酒で作るスムージー

からだの内側からキレイにする方法として、野菜や果物の栄養素を大量に摂取できるスムージーがあります。同様に、からだの内側へアプローチしてくれる食材に玄米甘酒が注目を集めています。甘酒は飲む点滴と呼ばれるほど栄養価が高く、美容効果にも優れています。甘酒の中でも、最も優れた効果を期待できるのが玄米甘酒です。スムージーに加える事で、野菜と果物からの栄養素も同時に得られるため、相乗効果が期待できます。

玄米甘酒について

甘酒には酒粕で作る物と、麹と米を発酵させて作る米麹とがあります。玄米甘酒は米麹の分類となり、白米の代わりに玄米で作られたものです。玄米は白米よりも栄養豊富で、食物繊維は白米の約6倍、ビタミン、ミネラルも5倍です。便秘や美白効果、アンチエイジングに効果的です。また、米麹の玄米甘酒は、玄米のデンプン質が麹の持つ発酵菌により、ブドウ糖へ分解されます。それが、玄米甘酒特有の甘みであり、疲労回復に繋がります。

玄米甘酒の効果とスムージーレシピ

玄米甘酒の効果の中で、女性にとって嬉しい代表的な3つの効果と、効果毎のレシピを併せてご紹介します。玄米甘酒の効果を知ると、毎日の生活に取り入れたくなります。実際、玄米甘酒だけを飲んで、飲みずらいと感じる方もいます。飲みずらいと感じた方や、玄米甘酒だけで飽きてしまっている方も、スムージーで飲む事をオススメします。

美白効果

甘酒の材料の麹に含まれるコウジ酸が、シミの原因となるメラニンを抑制する効果があります。他にも、甘酒に含まれるパントテン酸がビタミンCの働きを助ける為、コラーゲン生成を促進させ、紫外線ダメージからも肌を守る効果があります。

キウイとアボガドの玄米甘酒スムージー
材料 キウイ1個、アボガド0.5個、甘酒200ml
キウイ、アボガドは皮をむき一口大にカットします。全てミキサーに材料を全て入れ、撹拌します。

キウイとアボカドの豊富なビタミンCと甘酒のパントテン酸の相乗効果が期待できます。

ミニトマトと玄米甘酒のスムージー
材料 玄米甘酒200ml ミニトマト13個 おろし生姜30g 水100ml
トマトはヘタをとり、全ての材料をミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌します。

玄米甘酒の持つ美白効果と、トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用が肌の生まれ変わりを助け、透明感のある肌へ導きます。

便秘解消

甘酒に含まれる豊富な食物繊維や、オリゴ糖が腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えます。

レタスと洋梨の玄米甘酒スムージー
材料 洋梨175g、レタス75g、甘酒50ml
洋梨は、ヘタと芯をとり一口大に切ります。レタスは、よく洗い適当な大きさに切ります。ミキサーに全ての材料を入れ、滑らかになるまで攪拌します。

和梨を使用しても構いませんが、便秘解消には洋梨がおススメです。洋梨は、和梨の2倍以上の食物繊維を含んでいる為、腸内環境を整えてくれます。

バナナの玄米甘酒スムージー
材料 バナナ1本、プレーンヨーグルト100g、玄米甘酒100ml
バナナは皮をむき、全ての材料をミキサーに入れて攪拌します。

バナナは食物繊維が豊富で、腸内の善玉菌を活性化させます。また、甘酒とヨーグルトといった2種類の発酵食品の組み合わせは、腸内環境を更に整えてくれます。

ダイエット効果

玄米甘酒に豊富に含まれるビタミンB群が、脂質の代謝を促進し脂肪を燃やしやすくします。また、甘酒の特徴であるブドウ糖が、血糖値を上昇させ少量でも空腹感を抑えてくれる効果があります。

小松菜と玄米甘酒のグリーンスムージー
材料 玄米甘酒200ml、牛乳、100ml、小松菜1/4束、バナナ1本、キウイ1個
小松菜は根元を切り、バナナ、キウイは皮をむき一口大に切ります。全ての材料をミキサーに入れ、滑かになるまで攪拌します。

甘酒は消化酵素が豊富に含まれているため、グリーンスムージーに含まれる酵素との相乗効果が期待できます。材料のバナナは食物繊維が豊富で腹持ちが良く、小松菜とキウイは、どちらも栄養価が高い野菜と果物です。美白、アンチエイジング効果が期待できます。

関連記事

  1. スムージーで内側から美白対策

  2. 健康的に痩せる置き換えダイエット法

  3. スムージーで生理痛を和らげるレシピ