免疫力を高めるファイトケミカルたっぷりのスムージー

冬はなぜ風邪をひきやすくなるのでしょうか

冬になると必ず風邪を引いてしまう、という方が多いと思います。これは、一年のうちで最も免疫力が弱まりやすい季節は冬だからです。ウィルスや細菌の侵入を防ぐ粘膜は乾燥に弱く、体内で働く免疫細胞は寒さに弱いことが理由です。免疫力とは、身体に害を与えるウィルスや殺菌の侵入を防いでくれる、人間には誰にでも備わっている自己防衛機能です。体内に発生したがん細胞などの異物を攻撃してくれる細胞が働く防御システムが免疫力です。免疫力が落ちると、細胞の働きが弱まるために風邪をひいたり、治りにくくなってしまうのです。ストレスや疲労などにより風邪をひいてしまうのは、免疫力が落ちて体内に侵入してきた風邪のウィルスに対抗出来なかったことが原因です。確かに、一年を通して考えると、真夏よりも真冬のほうが風邪に感染する確率が高いと思いませんか?本格的な冬を迎える前に、免疫力をアップするスムージーを摂取して風邪予防のための対策をしましょう。

免疫力アップに効果的なファイトケミカルの効用

野菜や果物にはファイトケミカルという免疫力アップや抗酸化力を高める成分が豊富に含まれています。ファイトケミカルとは、植物が紫外線や昆虫など有害なものから守るために作り出された成分で、色素や香り、辛味えぐみなどの成分を指します。ファイトケミカルの代表的な例はトマトに含まれるリコピンです。野菜や果物に含まれるフィトケミカルは2万種類以上あり、健康や美容に様々な効果をもたらしますが、それぞれに違った作用があります。ファイトケミカルに含まれるカロテノイドにはβカロチン、リコピン、ルテイン、ゼアサキンチンなどがあります。例えば、ベータカロテンを食事から摂取すると、身体の粘膜や皮膚を健やかに保つのでウィルスや殺菌の侵入を防ぎ、免疫力を高めてくれるので風邪の予防に効果的です。そして、紫外線から肌を守ってくれるので日焼けを防ぐ効果がありますし、カロテノイドが皮膚の外層に吸着しお肌をみずみずしく輝かせてくれるのです。ポリフェノールには血管の弾力性を高め、血行不良を防ぐので冷えを予防して身体を温めてくれますし、抗酸化力が高いので、風邪などによるウィルスの侵入を防いでくれます。また、疲れやストレスが原因による身体の酸化を防いでくれるのです。

ファイトケミカルの効果的な摂取方法

ファイトケミカルの効果を期待するためには、様々な野菜や果物を摂取することです。野菜や果物をレインボーカラーに例えて、一日の食事に7色以上の食材を取り入れることが理想的です。例えば 赤のトマト、緑のブロッコリー、紫のなす、白のカリフラワー、オレンジのパプリカ、黄色のレモンなど、なるべくたくさんの食材を取り入れることが大事です。これらの効果はサプリから得られることはできません。ファイトケミカルは色々な栄養素と一緒に摂取することで相乗効果が発揮されるからです。また、ファイトケミカルを効果的に摂取するためには、良質な油を一緒に取ることも忘れないでください。ファイトケミカルは野菜や果物の皮の部分に豊富に含まれていますので、スムージーの食材として捨てずに摂取してください。そして、抗酸化物質がもたらす効果は数時間しか持続しないので、毎日継続して摂取していくことが大切です。一度にたくさんの野菜や果物を皮まで摂取するのは大変なことですが、スムージーでしたら調理法も簡単なのでオススメです。免疫力アップのためにはスムージーを飲むことを習慣にしてくださいね。

関連記事

  1. ビタミンたっぷり小松菜を使ったグリーンスムージー

    美と健康にいいことづくめな女性に人気のスムージー

  2. リンゴの健康効果

    スムージーを利用したプチ断食のすすめ

  3. 最高の組み合わせでスムージーの効果が倍増!

  4. スムージーの置き換えダイエット方法とおすすめ材料の組み合わせ

    スムージーの置き換えダイエット方法とおすすめ材料の組み合わせ…

  5. リンゴスムージーの作り方

    食物繊維たっぷりのスムージーで便秘改善

  6. リンゴの効果

    飲んで痩せるスムージーダイエット