スムージーと血糖値の関係とおすすめ粉末スムージーランキング

ダイエットに有効なスムージーと血糖値の関係と粉末スムージーランキング

ダイエットを意識した時特に気にしなければいけない数値が血糖値です。血糖値をコントロールしてうまく付き合うことでダイエットもスムーズにいきます。ダイエットと密接にかかわるスムージーを飲むことで身体に起こる血糖値の変化についてご紹介していきます。

血糖値とは

そもそも血糖値とは、血液の中にどのくらいの糖分が含まれるかを示すための値です。その血液の中に含まれる糖分は血糖と呼ばれます。血糖値が高い病は糖尿病として知られています。

血糖値は健康な人でも、様々な要因により増加や減少を繰り返します。血糖値に最も影響するのが食事です。食事をすることによって血糖値が上昇し、時間がたつにつれて次第に減少してきます。この血糖値の上昇や下降がダイエットに大きくかかわってきます。

血糖値を下げるホルモンに「インスリン」があります。血糖値が急激に上昇するとそれを下げようとしてインスリンがたくさん分泌されます。

インスリンは血糖値を下げる働きのほか、脂肪の合成を促進させてその分解を抑えてしまう働きを持つのでインスリンが必要以上に分泌するのは避けたほうがよいのです。

ゆるやかな血糖値上昇で太りにくく

血糖値は急激な食物摂取によっておこります。そうすることで血糖値を下げるために多くのインスリンが分泌され、その流れで脂肪の合成を促進させてダイエットの妨げになってしまいます。

しかし食べる順番さえ注意すれば血糖値の急激な上昇を防ぐことができるのです。食事の前はお腹が空っぽの状態なのでまずは野菜、次に肉や魚、最後にごはんやパンなどの主食を食べるようにします。最後の主食は食べられる範囲にとどめておきます。野菜をはじめに食べることで食物繊維が血糖値の急激な上昇を避けて緩やかにする効果があるためです。

その理論をうまく取り入れられるのがスムージーです。食事の前に食物繊維がたっぷりのスムージーを飲むことで急激な血糖値の上昇を抑え、食事を食べすぎるのを予防することができます。

スムージーと血糖値の関係

スムージーを食事の前に飲むことで血糖値を下げるメカニズムはわかりました。しかしそこにはいくつか注意点があります。

野菜とフルーツを組み合わせて作るスムージーはそのバランスが大切です。主にフルーツには多くの果糖と呼ばれる糖分が含まれています。野菜が苦手だからといってほんの少しの野菜と多くのフルーツで作ったスムージーでは食物繊維を満足に摂ることができず、糖質ばかりを摂取することになるため逆に血糖値が上昇してしまいます。

本来のスムージーはじゃがいもやかぼちゃなどのでんぷん質が多い野菜は使用せず、砂糖は使用しないのが一般的なため、この決まりに従っていれば血糖値が急激に上昇するスムージーにはなりません。葉物の野菜1~2品とそれを飲みやすくするためのフルーツ1~2品を組み合わせることでバランスのとれたスムージーを作ることができます。甘みが足りない場合は血糖値を急上昇させてしまう砂糖ではなくはちみつを使うのが正解です。

バランスの良いスムージーを食事前に飲むことを習慣として取り入れることで血糖値の急上昇を防ぐことで太りにくい身体を手に入れましょう。

迷ったらコレ、人気の粉末スムージーを集めたランキング

スムージーといえば生の野菜で作るものであり、粉末タイプのスムージーは生の栄養や酵素に劣ると言われていますが、そのようなことは一切ありません。スムージーが持つ栄養は生でも粉末でも大きな違いがなく、手間を考えると粉末タイプの方が圧倒的に楽だということはお分かりのことだと思います。寧ろ生のスムージーは作りたてが一番おいしく栄養も豊富であります。数時間置いたり次の日に飲もうとすると本来の栄養が失われているため、栄養面で見るとあまり意味がありません。もちろんどちらにも異なるメリットはありますが、生のスムージーから粉末タイプに変えたという方も多く、体に見られる良い効果はそのまま表れたという声が非常に多いです。この記事では、粉末タイプで人気のあるスムージーをランキング形式でご紹介いたします。

1位:マジカルスムージー

他のスムージーと比べるとフレーバーもマンゴー味の一種類しかなく、平均的な粉末スムージーの値段よりも少々高い商品ですが、マジカルスムージーは他と違うメリットがあります。それは粒が非常に細かいため、シェイカーを使わなくてもスプーンで混ぜられるということです。一回分ずつの個包装になっているため、持ち運びにも非常に便利です。そして1杯が16kcalという超低カロリーであるため、ダイエット中で少しでも摂取カロリーを減らしたいという方に特におすすめできるスムージーです。こんな簡単に作れるスムージーでも、しっかりアンチエイジング効果のある成分が配合されており、健康・美容効果に期待ができる粉末スムージーになります。

2位:グリーンベリースムージー

フレーバーはミックスベリーのみなのですが、この商品は一回の置き換えで満腹になれるように食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は2種類あり、どちらもバランスよく摂取しなければいけません。このグリーンベリースムージーにはどちらも含まれており、胃の中で膨らんで満腹感を出してくれます。この豊富な食物繊維は腸内環境の改善による便秘解消の効果が期待できます。抹茶色をしているのに味はミックスベリーと少し不思議な感覚ですが、ベリー系の味が好きな方であれば、美味しく飲める風味になっています。

3位:ベジエグリーン酵素スムージー

口コミ評判でどんどん売れていった商品であり、今でもモデルさんが使っていたり、女性雑誌などで掲載されているのを見かけます。180種類の酵素が含まれており、価格も平均でコスパは良い商品といえます。このスムージーは、女性に必要な美容効果のある成分を他商品よりも多めに配合しており、プラセンタやコラーゲン、食物繊維が豊富に含まれています。フレーバーもアップルマンゴー味と他とは少々違う風味がポイントも高く、おいしいから飲み続けられるといった声が多いです。

自分に合ったスムージーというのはなかなか見つけることが難しく、おいしく飲み続けられるかどうかを前提として選ぶことになると思います。今回紹介した3つのスムージーは決まった味しかありませんが、中には8種類のフレーバーが用意されている商品もあります。この中に限らず自分が飲みたいと思ったスムージーを購入してください。

関連記事

  1. より健康にスムージーを摂取できるオーガニック野菜

  2. ハンドミキサーなら手軽に作れるスムージー

  3. からだの中から温まるホットスムージーレシピ

    スムージーを使って健康的に7日間で痩せる方法

  4. リンゴの健康効果

    ビタミンたっぷりのスムージーを飲んで風邪予防

  5. ホットスムージーのメリットとデメリット

  6. 野菜と穀物の組み合わせ・マクロビスムージー