美肌効果の高いエイジレススムージーのレシピ

美容や健康のために、毎日カラダの中に入れるもの、すなわち食生活に気を配ることは大切なことです。そして必要な栄養素は食事から摂取することを基本とし、足りない部分だけサプリメントなどで補うようにしたいものです。なぜなら、同じ栄養素でも食品から摂取するほうが体内への吸収力が高いからです。簡単に時短で調理できるスムージーは取り入れやすいのでぜひ習慣にしてください。スムージー生活を楽しく継続していくためには、見た目の美しさも意識するとモチベーションが高まります。なぜなら、人間は食べ物や飲み物の美味しさを五感(味覚、嗅覚、触角、視覚、聴覚)で判断していますが、その中でも視覚は87%を占めているという研究結果が報告されているからです。確かに、インスタ映えするような見た目が可愛いスムージーを飲むと、女子力がアップするような気持ちになりますよね。そこで、美肌効果が期待出来て、色鮮やかで見た目も可愛いザクロとブルーベリーを使ったエイジレススムージーレシピをご紹介します。

エイジレススムージーレシピ

ザクロ(冷凍) 70g

ブルーベリー(冷凍) 70g

豆乳  50g

以上をミキサーにかけるだけです。では、それぞれの食材の効能について詳しくご紹介します。

ザクロの栄養素と美容効果

ザクロに含まれる主な栄養素はアントシアニン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアンシン、葉酸、ビタミンC、カリウム、亜鉛です。ザクロがもつアントシアニンの抗酸化作用によって身体のさびである酸化を防ぎ、活性酸素の発生を抑えるので美白、美肌効果が期待出来ますし視力低下を防くことにも効果的です。カリウムは体内の水分や老廃物を排出し、むくみの防止に役立ちますし、豊富なビタミンによって疲労回復効果、脂質のエネルギー代謝の促進、免疫力アップ効果など、「魔法のフルーツ」と呼ばれるザクロにはたくさんの美容、健康効果が含まれています。

生のザクロは高価で調理にも時間がかかるので、入手しやすく調理が楽な冷凍のザクロを使うことをお勧めします。簡単に短時間で作ることが継続するために最も大切なことです。ちなみに、ザクロの種子には女性ホルモンの一種である植物性のエストロゲンが含まれているため、バストアップや更年期障害の改善に効果的と言われていました。しかし実際には微量しか含まれておらず、体内ですぐに代謝されてしまうという研究結果が報告されています。残念ながら、エストロゲンによるバストアップや更年期障害の改善効果は期待出来ないと言えるでしょう。そこで、今回のレシピには大豆イソフラボンが豊富な豆乳を加えました。

(参考文献:http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20000406_2.html)

ブルーベリーが持つ栄養素や効果

ブルーベリーもザクロと同様、アントシアニンが豊富に含まれている食材で、美白美肌効果が期待出来ますし、眼精疲労回復に効果があることは有名ですね。食べ物が持つアンチエイジングパワーは「ORAC」という、食材が活性酸素を吸収する抗酸化力を数値で示されるのですが、ORAC値が2番目に高いのがブルーベリーです。他にもビタミンE、ビタミンC、βカロテン、食物繊維が豊富に含まれていますので便秘を解消し腸内環境を良好にする効果があります。ブルーベリーは最近、コンビニで冷凍のブルーベリーを見かけることも多くなりましたし、入手しやすい食材になりました。実は、野菜や果物は生の状態で食べるよりも冷凍して摂取したほうが、より旨みや栄養成分が高まるという研究結果も報告されています。また冷凍のものは長期保存も可能ですので、手軽に入手できる冷凍の果物も食材のひとつとして捉えてみましょう。美容効果が高く、見た目も可愛いエイジレススムージーで女子力もアップさせてくださいね。

関連記事

  1. 柑橘を使ってさっぱり飲みやすいスムージーレシピ

    にんじんを使ったスムージーのレシピと作る際に気を付けたい事

  2. 栄養素を壊さずスムージーにする方法とりんごを使ったスムージーレシピ

    パプリカパワーの詰まったスムージーレシピ

  3. 暑い夏に飲みたい、夏バテ対策のスムージーレシピ

  4. 赤シソを使った夏バテ知らずのスムージーレシピ

  5. 腸を活性化させお通じを整える、食物繊維が豊富なスムージーのレ…

  6. 整腸作用が期待できるキャベツを使ったスムージーレシピ