免疫力を高めるスムージーレシピ

免疫力とは、体内に入ってきた細菌やウイルスに対抗する力のことを言います。

免疫力が高いと風邪やインフルエンザにかかりにくく、かかっても重症化せず治りやすくなります。

免疫力が低下する原因として、睡眠不足、栄養不足、運動不足、偏った食事、喫煙や過度の飲酒などが挙げられます。

生活習慣を見直すとともに、食事やスムージーで免疫力を上げる栄養素を補うようにしましょう。

免疫力を上げる栄養素

免疫力を上げる栄養素に乳酸菌があります。

腸には体内のリンパ球という免疫細胞が多く集まっているため、腸内環境をよくする効果がある乳酸菌を摂取することで免疫力アップに繋がります。

乳酸菌はヨーグルトや味噌に多く含まれています。

また、筋肉量が多いと免疫力が上がると言われています。

そのため、筋肉の元になるタンパク質も、免疫力の向上に必要な栄養素といえます。

タンパク質は肉類の他に、ヨーグルトや豆腐に多く含まれています。

いちごとにんじんのスムージー

【材料】

・いちご …8個(80g)

・にんじん …1/8本(25g)

・りんご …1/8個(40g)

・水 …40ml

【作り方】

①いちごはヘタを取っておきます。

②にんじんは皮をむかずに、一口大に切っておきます。

③りんごは芯を取り除き、一口大に切っておきます。

④材料をすべてミキサーに入れ、撹拌したら完成です。

いちごには抗酸化力の高いビタミンCと、エラグ酸というポリフェノールが豊富に含まれています。

この2つの栄養素には美肌効果も期待できます。

脂肪を燃焼させる栄養素や便秘を解消する成分も豊富に含まれているので、ダイエット効果も期待できます。

にんじんにはビタミンCや食物繊維、β-カロテンが豊富に含まれており、美肌、整腸効果などさまざまな効果が期待できます。

いちご、にんじん、りんごはすべて甘みがあり、スムージーにしてもとても飲みやすいです。

小松菜とバナナのヨーグルトスムージー

【材料】

・小松菜 …4束(80g)

・バナナ …1本(100g)

・ヨーグルト …60g

・アーモンド …適量

【作り方】

①小松菜は根元を切り落とし、ざく切りにします。

②バナナは皮をむき、一口大にちぎります。

③材料をすべてミキサーにかけ、撹拌して完成です。

小松菜にはアクが少ないため、生で摂取するスムージーにもよく合います。

また、免疫細胞の働きを高める成分であるビタミンEとカロテノイドを豊富に含んでいるほか、イソチオシアネートという免疫細胞を増やす成分も豊富で、免疫力を高めるのにとても適しています。

また、抗酸化作用が高い栄養素も多く含んでいるので、細胞の若返りも期待されています。

バナナにはポリフェノールが含まれており、生活習慣病を予防してくれる効果が期待できます。

また、カリウムは動脈硬化や高血圧を予防する効果、免疫力を上げる効果が期待されています。

ヨーグルトには多くの種類の乳酸菌が含まれており、加齢や疲れなどで弱まった免疫細胞の活性を高めてくれる働きがあります。

また、免疫細胞であるマクロファージを活性させる効果もあると言われています。

牛乳のラクトフェリンという成分も免疫食細胞の働きを高めますが、ヨーグルトの乳酸菌のほうが摂取してから半分の期間で、約2倍の効果があると言われています。

関連記事

  1. ダイエットに最適な食品であるチアシードを使ったスムージーレシ…

  2. 女性におすすめ・ルッコラのスムージーのレシピ

  3. 腸内環境を整えるヨーグルト

    滑らかな口当たりで仕上げる豆乳スムージーのレシピ

  4. プルーンを使ったお腹すっきりスムージーレシピ

  5. みかんスムージー

    ビタミンたっぷり美肌に効くみかんスムージーの作り方

  6. レタスを使った飲むサラダ、スムージーのレシピ