今まさに売れている商品をチェック、スムージーの売れ筋ランキング

売れているスムージーをチェック

一口にスムージーと言ってもそれぞれに異なるメリットやデメリットがあり、初めてネット通販でスムージーを選ぶという方は、商品のコストやカロリーなどを考えて悩むと思います。これから粉末タイプのスムージーを購入しようと検討している方に、この記事では現在トップで売れているスムージーを厳選して3つご紹介いたします。

1位:ミネラル酵素グリーンスムージー

どの通販サイトでもスムージーを検索すると必ず上位にヒットする商品であり、継続して使っている方やレビューの数は他のスムージーと比べて圧倒的に多いです。1杯当たりのカロリーは22kcalであり、置き換えダイエットに使おうとしているならば非常におすすめのスムージーです。そして一日一杯飲むと考えると、一日当たりのコストが70円前後になります。これは他の商品と比べても大変安価であり、それが長く使われるポイントであるかもしれません。フレーバーもマンゴー・アサイーバナナ・はちみつレモン・豆乳抹茶と少し変わった4種類を楽しめ、どれも飲みやすく美味しいと評判です。野菜や果物の酵素はもちろん、きのこや海藻、穀物など普段あまり摂取できない栄養・酵素もふんだんに使われているため健康面でも心配することなく使えます。

2位:ネイチャーリズム

このスムージーは食物繊維が豊富であることが人気のポイントであり、人の身体に必要な2種類の食物繊維をバランスよく摂取することができる粉末スムージーです。今やスーパーでも販売されるようになったチアシードやバジルシードが入っており、これを水で溶かすことによって食物繊維の塊となるグルコマンナンができ、噛みながら飲むことによって満腹感も得られ通常の食事を取ったように満足できます。1つずつ購入すると一袋4,587円になりますが、定期購入やセールなどによって半額程度の値段になる場合もあります。1杯のカロリーも19kcalと超低カロリーですので栄養補給はもちろん、ダイエット中の方には特におすすめです。

3位:DHC グリーンスムージー

ドラッグストアでも販売されているこの粉末スムージーは溶けやすいため、シェイカーを使わなくてもコップ一つあれば作ることができます。そのため職場などで飲む際には便利なスムージーなのですが、シェイカーや計量スプーンが付いていないという細かい点を考えると少々ユーザーに優しくないかもしれません。味に関しては果物のフレーバーは感じられなく少し青臭さが残る感じですが、その苦みが美味しいという方も多くいらっしゃいます。上記のような人気商品は店舗で販売されておらずネット通販のみの購入になってしまいますので、ドラッグストアやスーパーでも販売しているこちらの粉末スムージーは手軽に手に入ることがメリットです。

自分の好みやお財布事情に合ったスムージーを見つけるのは大変かもしれませんが、飲みやすさに関しては実際に飲んでみないと何とも言えない点など、どうしてもほかの人の意見に頼れない部分もあります。これからスムージーを使ってダイエットや栄養補給を検討している方は、早めに自分に合ったスムージーを見つけて毎日おいしく飲めるような習慣を付けましょう。

関連記事

  1. スムージーを作るのにおすすめ本ランキング

  2. スムージーをより手軽に作るためのミキサーランキング

  3. リンゴスムージーの作り方

    スムージーの人気食材ランキング

  4. 基本のスムージーの作り方

    おすすめ・売れ筋のスムージーランキング

  5. 粉末スムージーの選び方とランキング

  6. コンビニスムージーのいろいろランキング