スムージーのおすすめメーカーランキング

スムージーは、手作り派の方と、市販品を活用される方の2つのパターンに分かれます。

自分で手作りする際には、自分好みの食材を好きなように組み合わせることができるのがメリットになりますが、スムージーを作る時間やコストがかかるのが大きなデメリットです。

途中で作るのが嫌になってしまい、市販品を活用される方も少なくありません。

そこで今日は、スムージーのおすすめメーカーランキングをご紹介します。

第3位 母なるスムージー

タマチャンショップから販売されている「母なるスムージー」ですが、こちらの商品の1番の特徴は、砂糖や香料を一切配合していない素材本来の味を楽しむことができるところです。

1日に必要な必須ビタミンやミネラル、ビタミンB、ビタミンCを全て摂取することができ、日常の食生活では足りない栄養素をほぼ補うことができます。

母なるスムージーは粉末タイプになっていますが、牛乳や豆乳に溶かすだけで簡単に飲むことができるので、スムージーを手作りする時間がない方にもオススメとなります。

また、母なるスムージーは栄養価が豊富なので置き換えダイエットとして飲むこともできます。

ただおいしいだけのスムージーではなく、体が喜ぶ栄養素が詰まったスーパードリンクを目指して作られたスムージーです。

第2位 やずやの美味しいグリーンスムージー

数多くの健康食品を販売している「やずや」から販売されているのが、やずやの美味しいグリーンスムージーになります。

契約農家で育てられた安心安全な大麦若葉や、野菜、フルーツを加えたグリーンスムージーは、美容にも健康維持にも役立つと若い女性を中心に大きな話題を集めました。

やずやの美味しいグリーンスムージーには、βカロテン、ビタミンB2、食物繊維、カリウムが豊富に含まれているので、朝食にもなるグリーンスムージーです。

余計なものを一切加えずに作っているので、健康志向が強い方はもちろん、ダイエットや美肌目的にも購入する方がたくさんいます。

第1位 セブンデイズカラースムージー

スムージーで史上初のHvO世界大賞を受賞しているセブンデイズカラースムージーですが、この商品はインスタグラムでも大きな話題を集め、満足度は95%以上とも言われています。

なぜ、これほど満足度が高い商品なのかと言うと、1週間で驚きの栄養素を摂取することができるからです。

セブンデイズカラースムージーの栄養素を見てみると、

・アーモンド約1,002個分
・赤パプリカ約42個分
・芽キャベツ約18個分
・西洋かぼちゃ煮物約3人前分
・落花生約778粒分
・レモン約11.4個分

たったの7日間でこれだけの栄養素を補給できることがわかりました。

1週間で160種類の野菜と38種類の果物、ミネラル10種類、ビタミン11種類を配合しているので、他のメーカーから販売されているスムージーと比較しても、豊富な栄養素を誇ることが判明しています。

さらに、セブンデイズカラースムージーは、管理栄養士が監修したスムージーです。

各種メディアでも紹介されている管理栄養士が監修を行い、さらに美食研究のパイオニアも開発に携わることにより、女性に嬉しいスムージーを完成させました。

関連記事

  1. コンビニ4社をチェック!おすすめスムージーランキング

  2. 基本のスムージーの作り方

    おすすめ・売れ筋のスムージーランキング

  3. スムージーをより手軽に作るためのミキサーランキング

  4. 粉末スムージーの選び方とランキング

  5. 粉末グリーン&レッドスムージーをチェック人気ランキング

  6. コンビニスムージーのいろいろランキング