おすすめ・売れ筋のスムージーランキング

基本のスムージーの作り方

健康や美容に効果があると注目のスムージーですが、毎日飲み続けなければ効果はありません。しかし、スムージーを手作りするのは大変です。市販のスムージーを利用すれば、続けるのも楽になります。情報サイトや大手通販サイトでのおすすめや売れ筋のランキング上位のスムージーをまとめました。

@COSMEのおすすめ度ランキングのスムージー

美容情報のポータルサイト、@COSMEでおすすめ度ランキングの上位にあるスムージーです。

【酵素プロラボ ぎゅぎゅっ搾り 希少糖 smoothie】
粉末なので、30秒で手軽に飲める置き換えダイエット用のスムージーです。350種類の野菜と果物から抽出したエキスが配合され、甘味をつけるのにはカロリー0の希少糖を使用しています。甘すぎるという口コミもありますが、味が薄かったり、野菜くさくて飲みにくかったりするスムージーもある中で、ぎゅぎゅっ搾り 希少糖 smoothieは飲みやすいスムージーです。味はラズベリーと完熟マンゴーの2種類から選ぶことができます。水分で何十倍にも膨れるグルコマンナンとサイリウムが配合されているため、食事と置き換えても空腹感がありません。

【からだのレシピシリーズ 生酵素スムージー】
222種類の野菜・果物の発酵エキスに加え、プラセンタを25000mg以上配合した粉末タイプのスムージーです。4種類の味があり、種類によりビタミンCやカテキン、コラーゲンの含有量が違います。ダイエット目的以外にも、アンチエイジング目的か、美容目的か、免疫力アップか、目的によって選ぶことができます。

【Smoothie Bar】
3種類から選べる粉末タイプのスムージーです。スーパーフルーツといわれるアサイー入りと、マキベリー入りがおすすめです。もう1種類のバナナ味も大麦やコラーゲン、ヒアルロン酸が入っていて美容や健康に良いスムージーとなっています。牛乳や豆乳で作るととろっとしてシェイクのような食感になります。

大手ショッピングサイトのスムージー売上ランキング

Yahoo!ショッピングや楽天市場、Amazonなど、大手ショッピングサイトでよく売れているスムージーを選びました。

【カゴメ 野菜生活100スムージー】
トマトジュースで有名なカゴメが販売しているスムージーです。液体タイプなので、そのまま飲める手軽さがあります。味は6種類あるので、飽きずに飲み続けることができます。コンビニやスーパーで購入できるのも手軽に続けられる理由です。どの種類も1日に必要な野菜の半分の量を使用しており、食物繊維もしっかり摂れます。

【カゴメ GREENS】
こちらもカゴメが販売していて、液体タイプのスムージーです。味は4種類あります。低温あらごし製法を使い、従来の製法より3倍食物繊維が残っているのが特徴です。野菜や果物のざらざら、つぶつぶとした食感が残っています。スーパーで手軽に買えるスムージーです。

【果実スムージーミドリムシ×植物発酵エキス】
ユーグレナが販売している液体タイプのスムージーです。会社名にもなっているユーグレナ(ミドリムシ)入りですが、特有の臭みや粉っぽさもなくなり、飲みやすくなっています。ミドリムシは植物と動物、両方の性質を持っている海藻の仲間です。ミドリムシに含まれる59種類の栄養素の中には、必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

関連記事

  1. スムージーを作るのにおすすめ本ランキング

  2. 通販で購入できる、おすすめのスムージーランキング

  3. シェイクするだけ!粉末スムージーのおすすめランキング

  4. からだの中から温まるホットスムージーレシピ

    行ってみたい!スムージー専門店のランキング

  5. スムージーのおすすめメーカーランキング

  6. 粉末スムージーの選び方とランキング